ページの本文です。

館山野外教育施設使用心得

2016年3月28日更新

  1. 使用者は、施設到着と同時に使用許可書を管理人に提出し、その指示に従うこと。
  2. 使用者が、施設を利用できる時間は正午から翌日の10時までとする。
  3. 使用者の入浴時間は、18時から20時までとし、消灯及び門限は22時とする。
  4. 使用者は、洗面用具、寝巻を持参すること。
  5. 飲食は、食堂以外ではしないこと。
  6. 使用者は、他人の迷惑になる言動を慎み、特に消灯後は静かにすること。
  7. 火気の取扱については、細心の注意を払い、喫煙は所定の場所で行うこと。
    また屋外では、火気を使用しないこと。
  8. 退室の際は、寝具を整頓し、室内の清掃を行い、シーツ・枕カバーを所定の場所に返還すること。
    なお、ゴミ・空き缶等は備え付けのゴミ箱に入れ、管理人の点検を受けること。
  9. 使用者は、建物及び器物を丁寧に取り扱うこと。
  10. 使用者は以上のほか、管理人及び係員の指示に従うこと。

お問合せ

E-mail:kanzai@cc.ocha.ac.jp

関連リンク / Related Links

»志賀高原体育運動場ご利用案内
»国立大学法人お茶の水女子大学志賀高原体育運動場及び館山野外教育施設使用細則
»館山野外教育施設使用心得
»館山市観光協会 (新しいウインドウが開き、本サイトを離れます)

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加