ページの本文です。

現在募集中の地方公共団体及び民間奨学団体等の奨学金

2017年3月22日更新

現在募集中の地方公共団体及び民間奨学団体等の奨学金一覧

現在募集中の地方公共団体及び民間奨学団体等

最新情報は、学生・キャリア支援課(学生センター棟2階)窓口で確認してください。
※学内締切は募集要項に記載の締切日より早めに設定しています。応募の際は締切日にご注意ください。

奨学金名 募集人数 種別

金額

※年額の表示
があるもの
以外は月額

要件等 締切

JT国内大学奨学金
学部1年生
1名
給付 入学金相当300,000円(年額)
授業料相当540,000円(年額)

自宅生50,000円(月額)
自宅外生120,000円(月額)
及び入学時一時金300,000円(自宅外生)
・2017年4月現在、学部1年次に入学する日本人学生
・家計支持者による学費の支弁が困難で、真に経済的援助を必要としており、学業・人物ともに優秀である者
(世帯収入が給与の場合年収400万円未満、給与以外の場合所得200万円未満)
・2017年7月以降、他奨学金等の支給を受けない者(貸与型奨学金、学費免除の併給も不可)
・2017年4月1日現在で20歳未満の者
※募集要項等は学生・キャリア支援課にあります。
2017年4月24日
(学内締切)

誠志ツルヤ奨学金
学部
1年生
給付 30,000円 ・長野県出身者で、2017年4月から食品、調理等直接「食」に関連する分野で学ぶ学部1年生
・学業優秀、品行方正でありながら、経済的理由により修学が困難な者
・他奨学金等との併給不可
募集要項等は下記URLからダウンロードしてください。
http://www.tsuruya-corp.co.jp/scholar/
2017年5月11日
(個人で応募)

芸備協会
学部生 貸与 20,000円 ・広島県の高等学校を卒業した者で、学習状況が良好でありながら経済的理由により修学が困難な者
・他奨学金等との併給可
募集要項等は下記URLからダウンロードしてください。
http://geibi-kyoukai.com/
2017年5月31日
(個人で応募)

青峰奨学財団奨学生
学部2年生以上
・大学院生
8名
給付 学部生 50,000円
大学院生 70,000円
・韓国籍を有し、学部2年生以上(オーバードクター不可)に在学する者で、成績優秀、品行方正であり、かつ学業を成就するために経済的援助を必要とする者
・他の奨学金との併給不可(大学からの奨励金含む)
※募集要項等は財団HPからダウンロードしてください。
http://www.seihou.org/
2017年4月11日から4月25日
(個人で応募)

池田育英会トラスト奨学生
学部2年生以上・
大学院生
給付 17,000円 ・愛媛県内の高等学校を卒業している者または保護者が愛知県内に居住している者
・学業・人物ともに優秀で、経済的支援の必要な者
・他の奨学金との併給可
募集要項等は下記URLからダウンロードしてください。
http://www.iyobank.co.jp/about_iyo/csr/welfare/trust.html                         
2017年5月8日
(個人で応募)

山口県ひとづくり財団奨学生
学部生 貸与 43,000円 ・保護者が山口県内に住所を有している者
・向学心に富み有能な素質を有し、経済的な理由により修学が困難と認められる者
・他の奨学金との併給不可
※募集要項等は学生・キャリア支援課にあります。
2017年5月8日
(学内締切)

知可子育英支援財団奨学生
理学部1年生1名程度 給付 4万円
入学一時金20万円
・2017年4月現在、理学部1年次に在学していること
・学力優秀、品行方正であること
・家族*の年間収入合計が510万円(税込)以下であること
*4人以上の世帯を想定
・他の貸与型奨学金との併用可、給付型奨学金との併給不可
※募集要項等は学生・キャリア支援課にあります。
2017年5月17日
(学内締切)


ダイオーズ記念財団奨学金
学部2~4年生
大学院生
給付 10,000円 ・将来の夢を実現させるために挑戦する意欲を持った学生、もしくは様々な能力を伸ばそうという意欲のある学生であり、この法人が主催する年2回の報告会に出席できる者
・2017年4月2日現在、学部生は23歳以下、大学院生は33歳以下であること(留学生は学部生31歳以下、大学院生38歳以下)
・2017年4月1日現在、学部2~4年生または大学院に在籍している者
・前年度までの成績(GPA)が3.00以上の者
・給与所得世帯は合計所得600万円未満、給与所得以外の世帯はその他所得340万円未満の者
募集要項等は下記URLからダウンロードしてください。 
http://www.daiohs-zaidan.or.jp/
2017年4月24日
(学内締切)


トヨタ女性技術者育成基金
奨学支援プログラム
学部1年生又は3年次編入生 貸与 年間600,000円 ・4月現在1年次に在学する者または高等専門学校から編入し3年次に在学する者
・学業成績優秀で基金の主旨に賛同し、将来製造業社でものづくりに関わる女性エンジニアとして活躍していく意欲のある者
・工学系を専攻する者(本学理学部各学科及び生活科学部人間・環境科学科)
・返済免除制度あり
※募集要項等は学生キャリア支援課にあります。
2017年5月22日
(個人で応募)


福井県ものづくり人材育成修学資金
大学院生 貸与 60,000円 ・平成29年4月時点で理工系大学院に在学する者
(「理工系)には生物学、土木工学、建築学等を含む)
・大学院を修了した日の属する年の翌年4月末日までに福井県内ものづくり企業に勤務して研究開発業務に従事することを希望する者*
*大学院修了後、福井県内ものづくり企業の研究開発業務に従事し、7年間勤務したときは、修学資金の全額の返還を免除
募集要項等は下記URLからダウンロードしてください。
http://www.fisc.jp/archives/cat3/monozukuri.html                                                   
2017年4月21日
(個人で応募)
エフテック奨学生 1名 給付 30,000円 ・学部は22歳以下、博士前期課程は25歳以下、博士後期課程は28歳以下の者
・学業・人物共に優秀な者
・将来社会に貢献できる有用な活動を目指し、奨学金を自身の将来の成長のために有用に活用できる者
・年1回の奨学生交流会に出席可能な者

※募集要項は下記URLからダウンロードしてください。また申請用紙は学生キャリア支援課にあります。
http://www.zaidan.ftech.co.jp/
2017年5月2日
(学内締切)
MHIみらい奨学金 1名 給付 120,000円 次の各項に示す総ての条件を満たす者
1.大学院博士前期課程1年生であること。
2.化学、電気・電子、機械、原子力を専攻する者。
3.将来、理工系エンジニアとしてエネルギー・環境分野においてグローバルに活躍する意欲のある者。
4.修学の目的又は計画が明瞭で、支援の効果が期待できる者。
5.経済的援助を必要とする者。
6.本奨学金の受給期間中、他の奨学金を受ける予定のない者(貸与型奨学金は除く)

※募集要項等は学生キャリア支援課にあります。
2017年4月27日
(学内締切)
鷹野学術振興財団 学部生
大学院生
若干名
給付 年額
600,000円
・2017年4月1日現在、学部1~3年次もしくは大学院博士前期課程1年次に在籍している者
・「科学技術関係」を専攻し、卒業後は「製造業」への就職を希望している者
・他奨学金等との併給不可
(ただし日本学生支援機構奨学金との併給可)
募集要項等は下記URLからダウンロードしてください。
http://www.takano-zaidan.com/奨学金情報/                 
2017年5月1日
(学内締切)
札幌市奨学生 学部生・大学院生 30人程度 給付 6,000円 ・本人または親が札幌市内に居住する方。
・平成29年4月に学部に在学中の方。
・学資に乏しく学業が優秀な方。
※募集要項等は学生・キャリア支援課にあります。
2017年4月26日
(学内締切)
沖縄県国際交流・人材育成財団貸与奨学生 学部生:
72名程度

大学院生:9名程度
貸与 学部生:45,000円

博士前期課程:70,000円

博士後期課程:80,000円
・沖縄県内に住所を有する者の子弟(両親又はいずれかが沖縄県内に住民登録していること)
・学業、人物ともに優秀で、かつ経済的理由により学資の支弁が困難と認められる者。
・日本学生支援機構、その他の団体等から奨学金の貸与を受けていない者。また、母子及び寡婦福祉法による修学資金の貸与を受けていない者。
募集要項及び奨学生願書は財団ホームページからダウンロードしてください。
(学部生用)http://www.oihf.or.jp/shougaku/h29kokunaiboshu
/h29kokunaiboshutop/h29topdaigaku.htm

(大学院生用)http://www.oihf.or.jp/shougaku/h29kokunaiboshu/
h29kokunaiboshutop/h29topdaigakuin.htm
2017年4月14日
(個人で応募)
上越学生寮奨学生
(平成28年度実績7名)
貸与 学部生:70,000円

大学院生:100,000円
・上越市、妙高市、糸魚川市のいずれかの市に3年以上住所を有した者で、かつそこに所在する中学校又は高等学校を卒業した大学生、大学院生
募集案内等は下記URLからダウンロードしてください。
http://www.city.joetsu.niigata.jp/soshiki/
kyouikusoumu/gakuseiryousyougakukinn-h29.html
2017年4月14日
(個人で応募)
似鳥国際奨学財団奨学生
(日本人学生対象)
学部生
最大100名
給付 自宅生50,000円
自宅外生80,000円
・2017年4月1日より学部1、2、3、4年生となる者。
・学業・人物ともに優秀であり、健康である者。
・国際理解と国際間の友好親善に寄与できる者。
・他の給付型奨学金の受給を受けていない者(貸与型は可)。

募集要項等は下記URLからダウンロードしてください。
http://www.nitori-shougakuzaidan.com/    
2017年5月31日
(個人で応募)
常磐奨学生 15名程度 貸与 学部生(理系) 35,000円
学部生(理系以外) 30,000円
2017年4月1日現在在学中で、福島県いわき市、茨城県北茨城市及びその周辺地域居住者の子弟
※募集要項等は下記URLからダウンロードしてください。
http://www.joban-syougakukai.or.jp/application.html
2017年5月9日
(個人で応募)
戸部眞紀財団奨学生 学部3・4年生
大学院生
給付 年額60万円
他の給付奨学金との併給の場合は年額30万円
・年齢が2017年4月1日現在で30歳以下の学部学生(3年生・4年生)、大学院博士前期課程及び博士後期課程の者
・化学・食品科学、芸術学、体育学、経営学の分野で修学している者
・向学心に富み、学業優秀、品行方正である者
・学資の支弁が困難と認められる者
募集要項等は下記URLからダウンロードしてください。
http://www.tobe-maki.or.jp/scholarship/       
2017年5月10日
(個人で応募)

吉田育英会大学院生給与奨学金
<マスター21>
学部4年生
1名
給付 (1)(2)を支給
(1)
ア月額80,000円
または
イ学校納付金として奨学期間内に2,500,000円以内の実費
(2)
海外研究活動支援として奨学期間内に500,000円以内の実費
・2017年4月1日時点で学部4年次に在学中であり、
2017年秋季または2018年春季に自然科学系分野の博士前期課程に入学を希望する者
・2017年4月1日現在において27歳未満の者
・他の給与奨学金との併給不可
募集要項等は下記URLからダウンロードしてください。
http://www.ysf.or.jp/
2017年4月28日
(学内締切)

吉田育英会大学院生給与奨学金
<ドクター21>
博士前期課程2年生
2名
給付 ・月額200,000円
・学校納付金として奨学期間内に2,500,000円以内の実費
・海外研究活動支援として奨学期間内に1,000,000円以内の実費
・2017年4月1日時点で博士前期課程2年次に在学中であり、
2017年秋季または2018年春季に自然科学系分野の博士後期課程に入学を希望する者
・2017年4月1日現在において30歳未満の者
・他の給与奨学金との併給不可
募集要項等は下記URLからダウンロードしてください。
http://www.ysf.or.jp/
2017年4月3日
(学内締切)
日本通運育英会 学部1・2年生:
66名
貸与 自宅通学:15,000円

自宅外通学:20,000円
・学術優秀、品行方正、身体強健でありながら経済的理由により就学が困難な者
・他奨学金等との併給可
募集要項等は下記URLからダウンロードしてください。
http://www.nittsu-ikueikai.or.jp/
2017年4月20日
(個人で応募)
公益信託 
松尾金蔵記念奨学基金
博士前期課程1年生
博士後期課程1年生
各1名
給付 年額 1,000,000円 文学、哲学(宗教学、美学、美術史を含む)、言語学、人文地理学、文化人類学、教育学、心理学、社会学、史学等(経・法を除く人文社会)を学ぶ2017年4月現在における博士前期課程及び博士後期課程1年次の学生(留学生を除く)で、次に該当する者:
(1)博士前期課程の応募者-家族の生計を支える者の前年度年収、又は本年度の見込みが原則800万円(税込総収入)以下
 博士後期課程の応募者-本人の前年度収入、又は本年度見込みが原則250万円(税込総収入)以下
(2)原則として他の奨学金を受給していない者(他の奨学金との併願は可とするが、当基金で採択されたときはどちらか一つを選択する)
(3)品行方正、健康で学業成績が優秀な者
(4)年齢(2017年4月1日現在)が30歳以下の者
※募集要項等は学生・キャリア支援課にあります。
2017年4月14日
(学内締切)
平成29年度
古野給与奨学生
2名 給付 3万円 (1) 平成29年4月に、4年制大学の3学年に進級し、ジャーナリストあるいはジャーナリズム研究者を目指して勉学に励んでいる方。
 (就職先まで限定するものではありません。)
(2) 志操堅固、健康優良で、学業成績優秀な方。
 (学業成績の目安は、大学1,2年生時の成績表で、優あるいは優相当以上の評価が5割以上。)
(3) 学費の援助が必要と認められる方。
募集要項等は下記URLからダウンロードしてください。
http://www.doumei-ikuseikai.or.jp/
2017年5月2日
(学内締切)
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter