ページの本文です。

新入生・在学生の皆様へ:新学期の授業について

2020年4月1日更新


新入生・在学生の皆様

 東京都での新型コロナウイルスの急速な感染拡大に対し、東京都や近隣県知事は外出・移動の自粛を強く要請しています。お茶の水女子大学では、学生および教職員の学内での感染防止のため、新学期の授業開始(当初4月8日)を延期し、連休明け(5月7日)とすることを決定しました。また、4月中旬に予定されている新入生オリエンテーションをオンライン(インターネット配信)で実施します。現在、実家など首都圏外にいらっしゃる方は、授業開講日(5月7日)までは上京する必要はありません。

 前期授業の開始後も、教室での授業とともに、ウェブサイトでの教材提供やオンラインでの授業など多様なメディアを活用し、感染拡大を防ぎ、安心して学習に専念できるように努めてまいります。

これに伴い、学事上の日程についてご説明します。

[新入生の方へ] 
 入学時にお渡しすることを予定していた学生生活キット(学生証、お茶大情報アカウント、履修ガイドなどオリエンテーション資料)を送付する準備をしています(4月7~8日発送予定)。つきましては、皆様の郵送先住所などの情報確認のため、大学の指定するサイトで回答をお願いします。先にお知らせした以下の新入生オリエンテーションをオンライン(インターネット配信)で実施します。
 4月10日(金) 大学院(博士前期・後期)新入生オリエンテーション
 4月13日(月)14日(火) 学部新入生オリエンテーション (編入学生を含む)
オンライン・オリエンテーション受信の方法は、4月9日に別途メールでお知らせいたします。
 なお、大学からメールが届いていない場合は、学務課専用アドレスshincha@cc.ocha.ac.jpにご連絡ください。

[新入生・在学生の方へ] 
 授業開講に先立ち、4月中に、前期(1・2学期)の授業科目の履修登録をお願いします(4月15日~28日)。授業科目の内容は、ウェブシラバスで閲覧できます。履修登録は、大学ウェブサイトの履修申請画面から行い、学内および学外(自宅等)からでもアクセスできるようにいたします。履修申請の方法は、学生ポータルサイトに掲載します。

 オンラインでのオリエンテーションや授業の受信(参加)は、自宅等学外でも可能ですが、インターネットに接続できるノートパソコンやタブレットが必要になります。画面は小さくなりますが、スマートフォンでも受信できます。パソコンをお持ちでない方には、大学の貸出用パソコンを貸与できますが、登校して短時間の講習を受けてから受取ることになります。

 新生活への期待と、感染への不安が交錯していることかと思いますが、今は焦ることなく、またウイルスを侮ることなく、ご自身とご家族、そして友人等、周囲の方々を守ることを第一に考えて、行動してください。

お茶の水女子大学の全ての教職員は、キャンパスで皆さんにお目にかかれる日を、心から楽しみにしています。

お茶の水女子大学長
室伏 きみ子

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加