ページの本文です。

年末年始にかかる香港を始めとした海外渡航に関する注意喚起について

2019年11月19日更新

 
 年末年始にかけて、海外渡航される際には、事前にご自身の行先の安全情報をご確認いただき、危険レベルの高い国、地域への渡航はお控えいただくと共に、滞在中の行動にも十分お気を付けください。
 海外渡航前には万一に備え、家族や友人、職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。
 特に香港では、2019年3月頃から逃亡犯条例改定案に反対するデモが活発に行われており、十分な注意が必要です。SNS上では引き続きデモの継続が呼びかけられており、収束する気配はみえておらず、日本人の負傷者も報告されています。
 年末年始にかけ香港への不要不急の渡航は避けてください。渡航した際には周りの状況に十分注意し、最新の関連情報の入手に努め、デモや集会等が予定されている地域には近寄らないでください。衝突等が発生している場所に遭遇した際には早急にその場を離れるなど安全確保に努めてください。
 最新の情報は、以下の外務省海外安全情報を確認するようにしてください。

「外務省海外安全情報(広域情報)」
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_170.html#ad-image-0

 なお、3か月未満の旅行や出張などの際には、海外滞在中も安全に関する情報を随時受けとれるよう、「たびレジ」に登録してください。
(詳細は https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html 参照)

3か月以上滞在する方は,緊急事態に備え必ず在留届を提出してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html

学生の皆さんは、海外渡航の際にはICORUへの登録も併せて必ず行ってください。
https://crdeg7.cf.ocha.ac.jp/ico7/index.php

お問合せ先

国際課 国際交流担当
E-mail:ryu@cc.ocha.ac.jp
TEL:03-5978-5538

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加