ページの本文です。

理系女性教育開発共同機構シンポジウム2017

2017年7月27日更新

テーマ「女子生徒にとっての物理・数学」

女子生徒にとって中学校および高等学校で学習する物理や数学の理解が困難であるために、理系に進むことをあきらめてしまうことはないだろうか。女子生徒にとって、日常生活で物理や数学の意義を意識するとは、物理・数学に前向きに取り組むにはどうしたらよいかなど、女子生徒にとっての物理・数学を多面的に検討し、教育現場での対応を共に考えたい。

日時 2017年9月2日(土)14時~17時20分
場所 大学本館3階306教室
主催 お茶の水女子大学 理系女性教育開発共同機構
後援 国立女性教育会館,一般社団法人日本科学教育学会,一般社団法人日本理科教育学会
対象 教育関係者,大学生
定員 100人(要申込,参加費無料)
申込締切 8月29日(火)
懇親会(会費制) シンポジウム終了後関係者を囲んで懇親会を行います。会費3000円

詳細は以下ホームページをご覧ください。

http://www-w.cf.ocha.ac.jp/cos/2017sympo/

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加