ページの本文です。

グローバル社会における平和構築のための大学間ネットワークの創成-女性の役割を見据えた知の国際連携-

2016年3月28日更新

文部科学省特別経費プロジェクト 2010年度から

本取組では、グローバル社会における平和構築を目指して、先進国と開発途上国の大学、研究機関との国際的ネットワークを創成する。このネットワークは女性の役割を見据えた知的国際連携であり、アジア・中東・アフリカ地域における特に紛争後の国・地域における女性と子どものエンパワーメントを目指す。そのために、以下の事業を実施する。

  1. 女性と子どもの支援に関する国際協力のための世界各地の(女子)大学とのネットワークの形成
  2. 国際機関・国際NGOおよび援助機関の女性と子どもの支援に関するプロジェクトとの連携
  3. 教員・学生(院生)との協力と交流、卒業生組織による女性と子どもへの国際協力活動
  4. 平和構築に向けての国際協力人材育成のプログラム化と人材交流
  5. 国際貢献(平和構築、女性支援、子ども支援分野)における日本の(女子)大学のリーダーシップ

大学間ネットワークの創成

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加