ページの本文です。

産学官連携インフォメーション

2024年1月25日更新

【新着情報】
2024年1月22日(月)掲載
  •  2023年度 第3回 ジェンダード・イノベーション産学交流会を開催しました。詳細はこちら。
2024年1月9日(火)掲載
  •  シンポジウム「共創工学で考えるこれからの水処理システム(対面とオンライン)」を2024年1月26日(月)に開催します。詳細はこちら。
  •  セブン&アイ・ホールディングスのサステナビリティ活動レポートに本学学生の取り組みが紹介されました。詳細はこちら。
2024年1月5日(金)掲載
  •  セブンプレミアム「賢者のレシピ」にてOCHA-SDGs学生委員会の考案したレシピが公開されました。詳細はこちら。
2023年12月19日(火)掲載
  •  第10回アバナード寄附講座のレポートを掲載しました。詳細はこちら。

新着情報一覧へ

  • お茶の水女子大学の産学連携制度の紹介はこちら
  • 研究者情報はこちら

PICK UP

寄附講座

「ITと産業界」 日鉄ソリューションズ株式会社
ITと産業界

ITはあらゆる産業界の企業活動において高度に活用されており、経済の発展・成長に大きな影響を与えています。多様なIT製品・サービスを統合して企業の経営課題の解決し、新規ビジネスの創造を支援するソリューションビジネスを提供するシステムインテグレーター(SIer)/サービスプロバイダーの目線で、産業界(製造業、金融業、流通業等)における各業務システム全体像・特徴をわかりやすく解説し、IoTやAI等、最新IT活用事例を紹介します。
詳細はこちら。

「デジタル社会におけるSDGsとDXを用いてCSVサイクルを体験」 アバナード株式会社
アバナード寄附講座

VUCAと呼ばれる先が見えない社会を生きる学生は、自ら真の課題を発見し、解決を導き出す力が求められます。アバナード寄附講座では、お茶の水女子大学が抱える課題の中で、自分たちが何とかしたい強い気持ちをもつ課題に対し、テクノロジーを活用した解決を実践し、自ら未来を開拓する人材を育成します。
詳細はこちら。

「三菱UFJ環境財団寄附講義」 三菱UFJ環境財団 
サムネイル

21世紀を生きる学生は、環境との関わりを深く理解し、新たなる共生の方法を創生することが求められています。文理融合リベラルアーツ 「生命と環境」の科目群の中に、「生活者の視点から考える環境」を扱う科目を新設し、SDGsを実現するための環境教育の強化を図ります。
詳細はこちら。

社会連携講座

「富士通・お茶の水女子大学 AI倫理社会連携講座 」 富士通株式会社
サムネイル
富士通のAI倫理技術とお茶の水女子大学のジェンダード・イノベーション研究の知見をもとに、世界に先駆けて、AIを活用した定量的かつ客観的なジェンダー平等施策を可能にする共同研究を行うとともに、その遂行を担う広範な領域に精通した人材の育成を進めます。
詳細はこちら。
 「未来起点ゼミ」 株式会社ブリヂストン
未来起点ゼミ
<未来の自分>が社会に対してできることは何か、未来の社会課題に対する様々な具体的な解決方法を提案することで、「共創」による課題解決から創造される未来社会の姿を描きます。
詳細はこちら。
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加