新着情報 外国人留学生受入 海外派遣プログラム

ページの本文です。

平成27年度 国際交流の夕べを開催いたしました

2015年7月16日更新

お茶の水女子大学では、7月8日(水曜日)に、外国人留学生と日本人学生の交流を深めることを目的として、七夕にちなんだイベント「国際交流の夕べ」を開催した。

このイベントは、学生ボランティアが中心となって企画し、運営が行われ、教職員等も含め約150名が参加した。

小川副学長(国際・研究担当)からの挨拶と音頭により乾杯をした後、お互いの出身地等を質問し合う対話型のゲームを行い、出会いのきっかけづくりをした。当日、着付け教室に参加した浴衣姿の留学生たちも輪に加わり、日本の文化を楽しんだ。その後、学生ボランティアが厳選した様々な料理を堪能しながら懇談を楽しんでいた。

室伏学長からは、留学生は、このようなイベントを通じて国際交流を深めて欲しいこと、また日本人学生は、海外留学の経験を積んでほしいこと等の挨拶があった。

後半には、日本舞踊研究班による日本人学生と台湾人交換留学生の舞踊が披露され、参加者は、素晴らしい舞に見入っていた。会の終わりには、お茶大グッズが景品の抽選会が盛大に行われた。

留学生と日本人学生で新しい出会いが生まれ、相互の親睦を深める楽しい会となった。

 

室伏学長を囲んでの集合写真

室伏学長を囲んでの集合写真

室伏学長によるご挨拶

室伏学長によるご挨拶

小川副学長による挨拶と乾杯の音頭

小川副学長による挨拶と乾杯の音頭

日舞班の演舞 日舞班の演舞

日舞班の演舞

浴衣姿の留学生

浴衣姿の留学生

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加