ページの本文です。

新型コロナウイルス感染症流行下における海外留学等渡航方針(2022年7月更新)

2022年7月14日更新

新型コロナウイルス感染症流行下における海外留学等渡航方針について

2022年7月、本学では、昨今の渡航条件や水際対策の状況を踏まえ、「新型コロナウイルス感染症流行下における海外留学等渡航方針」を改定しました。

海外渡航を希望する学生は、渡航方針の内容をよく読み、全ての要件を満たすことを確認の上、渡航1ヵ月前までに国際課の窓口に「誓約書」を提出してください。

ただし、新型コロナウイルス感染症に関する状況は依然として予断を許すものではありませんので、海外渡航はリスクが高いものであるとの認識のもと、以下「【要参照】海外渡航関連情報」をよく読み、渡航にあたっては十分な対策を講じてください。

新型コロナウイルス感染症流行下における海外留学等渡航方針

誓約書

※窓口に期日までに提出できない事情がある場合は、国際課まで別途ご相談ください。

※誓約書の誓約事項にはicoru(海外渡航安否確認システム)への登録が含まれますので、必ずご登録ください。<icoru>

〇【要参照】海外渡航関連情報

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter