ページの本文です。

お茶大グッズ

2016年5月26日更新

販売終了したグッズにつきまして

販売を終了させていただいた商品は以下の通りです。(2016年8月現在)
下記に掲載されているチラシなどの情報は発売当時のものですのでご注意下さい。 

  • お茶ネコがま口
  • 折りたたみ傘

過去の販売終了グッズ

  • マグカップ(2色とも)
  • キーホルダー
  • 防犯ブザー
  • Tシャツ(旧タイプの3色)
  • 傘(ピンクのみ終売、ネイビーは販売中)
  • バックハンガー(ハート形の白が終売、黒は販売中)
  • ペンケース(青のみ終売、赤・黄は販売中)

お問合せ

商品に関するお問合せは、お茶の水女子大学生協(お茶の水女子大学消費生活協同組合ホームページはこちら(新しいウインドウが開きます))まで。
お待ちしてます!

お茶の水女子大学 企画戦略課(広報担当)

ホームカミングデイ2016にてMs.Ocha(ミズ オチャ)の第二弾グッズが登場!

Ms.Ocha(ミズ オチャ)の第二弾グッズが誕生しました

MO二弾お茶大グッズ卒業生プロジェクト【Ms.Ocha(ミズ オチャ)】の新作が登場!
「卒業生と母校の絆を育み、卒業生同士もつながるきっかけとなるアイテムを、さまざまなライフスタイルに合わせて提供する」というコンセプトで、卒業生にご協力いただき開発しました。

販売時間

  • 2016年5月28日 10時~17時

会場

  • インフォメーション・プラザ前広場(大学正門脇)

Ms.Ocha(ミズ オチャ)第二弾のラインナップはこちら!

  • エコバッグ 800円
  • ハンドタオル 500円
  • 一筆箋 500円

※価格は税込みです。

イメージ

第一弾の情報はこちらをごらん下さい

関連リンク / Related Links

»ホームカミングデイ 2016

途上国支援

女の子の写真

お茶大では、大学生協の協力のもと、大学グッズの売り上げの2%をNGO「Room to Read(ルーム・トゥ・リード)」に寄付しています。
寄付金は発展途上国の恵まれない女の子が学校に通える長期奨学金として使われます。教育は子供たちへの「生涯の贈り物」です。ささやかでも日常的に私たちができる支援の輪を広げましょう。

Room to Readについては http://japan.roomtoread.org/をご覧ください。

デザイン

デザインはパリ・東京で活躍するデザイナー、伊藤透(いとうとおる)氏が担当。シンプルかつおしゃれなデザインに仕上がりました。
いずれの製品も、品質を保ちながらお求めやすい価格(になっています)。

デザインコンセプト

Simple, Modern, Intelligence

新しいお茶大グッズは、知性と伝統というお茶大のイメージをより現代的な感覚で表現しています。それを持ち身につけることでお茶大生として誇りとアイデンティティーを自然に表現することができる、シンプルでモダンなデザインです。

デザイナー紹介

伊藤 透さんの写真
伊藤 透(いとう とおる)

1958年 東京生
1982年 千葉大学工学部意匠学科卒業
1982年から1989年 資生堂宣伝制作部勤務

1989年 渡仏

1990年から1994 カレ・ノアール社(フランス)勤務
1995年 TORU ITO DESIGN 設立(パリ)
2002年 東京オフィス開設

2006年 帰国

受賞
日本パッケージデザイン大賞 特賞、特別賞
JPC通産大臣賞、通産省生活産業局長賞
日本印刷産業連合会長賞
ニューヨークADCアワード メリット賞

展覧会
2006年パッケージマニア展(クリエーションギャラリーG8)
2007年パック-アンパック展(竹尾見本帖本店)
2008年ヒラク展(GEM-ARTギャラリー)
2009年マイ・リトル・アース展(竹尾見本帖本店)
2010年ZAKKA展(GEM-ARTギャラリー)

社団法人日本パッケージデザイン協会会員、長岡造形大学非常勤講師

これまでのお茶大グッズ

コラボレーショングッズ、130周年グッズ

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加