グローバル力強化
プログラム
情報発信
ネットワーク
年度計画
活動告知・報告
グローバル力強化

活動告知・報告

女性のグローバルな活躍のためのワークショップ  ~ 2016年度 ~

グローバル人材育成推進センター主催による、「女性のグローバルな活躍のためのワークショップ」を開催します。奮ってご参加ください。
 
 参加の事前申し込みは不要、先着100名、どなたでも受講できます。
 開催は年度を通して全6回を予定しています。

 2013年度の開催案内・概要・報告はこちら

 2014年度の開催案内・概要・報告はこちら

 2015年度の開催案内・概要・報告はこちら

グローバル人材FAQ

Q: 学生もグローバル人材が求められているのですか?
A: そうです。これからは、ますます必要になるでしょう。
Q: 日本の学生がグローバルな活躍をするには、何をすべきでしょうか?
A: グローバル(国際的)な専門性を身につけましょう。そうした学生は、大学・大学院卒業後にグローバルな就業機会がますます増えています。
Q: でも、どうしたら良いかわかりません……。
A: グローバルに活躍されている女性の方々(ロールモデル)の生の声を 聞くのが一番です。
Q: でも、近くにそのようなロールモデルはいないんですけど……。
A: このワークショップは、そんなロールモデルに出会える絶好の機会です。会場で、新たな「自分」を発見して下さい。


第3回ワークショップ  NEW!

日時    2016年 12月2日(金曜日) 17:00~18:30  
会場    大学本館 306室
使用言語    英語・日本語
講師    ソーヤー 海 ・ 鈴木 栄里
              (東京アーバンパーマカルチャー http://www.tokyourbanpermaculture.com/ 主催者)

今回は、TV出演なども多い人気者、東京アーバンパーマカルチャー主催者のソーヤー海さんと鈴木栄里さんをお迎えします!!
英語ネイティブで日英バイリンガルのソーヤーさんと、やはりバイリンガルの鈴木さんで、英語・日本語での楽しいトークを展開いただきます。
「都市からおこるやさしい革命」東京アーバンパーマカルチャーの活動に興味ある方、英語力アップをめざす方、ただ「面白そう」と思った方、みなさんぜひご参加ください!!

2016年第三回ワークショップポスター

<参考>
ソーヤー海さんTED出演の動画(英語)
https://www.youtube.com/watch?v=Kn6FUwzzo_0
ソーヤー海さん・鈴木栄里さんのインタビュー記事
http://greenz.jp/2015/07/16/giftecology/

★講演内容: 「恐れではなく、愛に動かされる生きかた」
「生きる」ってどういうこと?
何を一番大切にして生きたい?

そんな問いを深く見つめながら
みんなが大事にされる社会を目指す
【東京アーバンパーマカルチャー】の世界を紹介します。

マザーテレサやガンジー、
アウンサンスーチーやマララ・ユスフザイの様に
お金ではなく愛のために人生を捧げる人々と
共に活動する生き方をお伝えしたいと思います。
Be the change you wish to see in the world!

☆講師略歴
【ソーヤー 海】
共生革命家。東京出身、太平洋沿い育ち。カリフォルニア州立大学サンタクルーズ校(UCSC)でサステナビリティー教育を学生と共に設立し、その後、意識を深めるためにコスタリカのジャングルに移住。現在、東京で都会型パーマカルチャーと共感コミュニケーションなどを教えている。ギフトエコノミー(与え合いの生態系)で成り立つ「東京アーバンパーマカルチャー(TUP)」を主宰、全ての命が大事にされ、みなが活かされる文化を創造中。

【鈴木 栄里】
1982年生まれ、浜松市出身。もと「鯨類の音響・行動研究者」、もと「生物講師+夏のキャンプの先生」。
  世界一周旅行中、サティシュ・クマールの概念 「Soil, Soul, Society」と出会い衝撃を受け、それらを軸とした社会の実現を目指し活動を始める。
  Impact Hub Kyotoの立ち上げ, NPO法人ミラツクの研究員を経て、現在カリフォルニア州バークレーを拠点にCross Pollinator として活動中。
  ミツバチのように、アメリカ西海岸と日本を中心に、新たな社会モデルやアイデア、それを実践しているコミュニティーを発掘し、インスピレーションの花粉を運び回ることで、これまでになかった新しい種を生んでくことをミッションとする。
 
  Cross Pollinators 主宰.  https://www.crosspollinators.org/ja/
  Edible Media 代表.
  東京アーバンパーマカルチャー アドバイザーチーム.
  エディブルスクールヤードジャパン チーフアンバサダー
 

ポスターPDFはこちら





第1回ワークショップ  大盛況のうちに終了しました!

2016年第一回ワークショップポスター

日時    2016年 10月27日(木曜日) 15:00~17:00 
会場    共通講義棟1号館 301室
講師    国谷 裕子(キャスター)
         

今回の講師は、『クローズアップ現代』他でおなじみのキャスター、国谷裕子さんです! 
アメリカ、香港、日本で生活してきたご経験を元に、女性が国際的なキャリアを積むためのヒント、またメディア界の裏話など、貴重なお話がさまざま飛び出しそうです。
この機会をぜひお見逃しなく!
なお、帰国子女でもある国谷さん、今回は英語でご講演くださいます。楽しいお話を聞いて、同時に英語力もアップするチャンス!(質疑応答は日本語OKです)

また今回は特別企画として、お茶大生・附高生各2名による、「女性のエンパワーメント」についての英語ショートスピーチもあります。
乞うご期待♪

★講演内容: 「なりたい自分が見えた時 ~自分への厳しさが自分にチャンスをくれる~」
日本での教育をほとんど受けていない私がどうして23年のもの間、報道番組の キャスターを続けられたのだろうか。
自分に与えられているチャンスの大きさは見えないものだ。しかもそのチャンス スは突然やってくる、なにも準備をしていないうちに。しかし若い時の失敗や挫折 はやり直せる、一歩、踏み込む勇気さえあれば。コンプレックスさえも力になる。
なりたい自分がみえなかった時代から、迷いながらもキャスターというキャリア への挑戦を続けてきた道のりを振り返り、今、女性が社会で活躍するためになにが 求められているのかを考える。

☆講師略歴
大阪府生まれ。高校時代までアメリカ、香港、日本で生活。79年、米のブラウン大学卒業(専攻は国際関係および国際経済)。81年、NHK「7時のニュース」英語放送の翻訳・アナウンスを担当。88年、NHKの「ニュース・トゥディー」国際担当キャスター。89年、NHK衛星放送「ワールドニュース」キャスター。93年から2016年3月までの23年間、NHK総合テレビの「クローズアップ現代」のキャスターを担当。この間、特別番組や「NHKスペシャル」等、報道番組のキャスターも務める。
2016年4月から東京芸術大学 理事
テイラー・アンダーソン記念基金 理事
米日カウンシル評議員会 評議員
1998年放送ウーマン賞、02年菊池寛賞、11年日本記者クラブ賞、16年ギャラクシー賞特別賞

ポスターPDFはこちら


第2回ワークショップ  大盛況のうちに終了しました!

2016年第一回ワークショップポスター

日時    2016年 11月25日(金曜日) 17:00~18:30  
会場    大学本館 124室
使用言語    日本語 講師    安田 美絵
              (ルナ・オーガニック・インスティテュート 主催者)

★講演内容: 「グローバル時代にこそ光り輝く日本の心」
海外で一目置かれるのは、自国の歴史、伝統、文化に誇りを持ち、それを堂々と語れる人物。私安田のタイ在住経験を糸口に、そこで気づいた日本のすばらしさや、なぜ日本の良さについて、日本人自身の目が曇らされているかについてもお話しします。冬の有無で国民性はどう変わる? 世界で評価される日本人の商道徳や武士道精神とは? タイのスーパーヒーロー=王様と、今「ご譲位」で話題の天皇陛下―その違いの根本的原因は? などなど、お楽しみに!

☆講師略歴
博物館・美術館プランナー、タイでの日本語教師とタイ日通訳、食育やオーガニック関係の雑誌編集者兼ライターを経て、マクロビオティックをベースにした健康と環境のための料理教室兼セミナー「ルナ・オーガニック・インスティテュート」を開校。食の安全を脅かすTPPや遺伝子組み換えに反対する社会活動家・着付け講師としても活動。社会に潜む様々なワナを人々に知らせ、真実と日本のすばらしさに目覚めてもらって、自然と調和したよりよい社会づくりに貢献するのが願い。

ポスターPDFはこちら





お問合せ

 お茶の水女子大学
 グローバル人材育成推進センター
 担当 細谷
 TEL:03-5978-2736
 E-mail:wgws■cc.ocha.ac.jp
 ※ ■ は @ に置き換えて下さい


一つ前のページに戻る