ページの本文です。

音羽館(学生宿舎)の入寮募集案内

2022年4月1日更新

 お茶の水女子大学では、学生がキャンパス内で、安全・安心・快適・便利な大学生活を送り、共同生活を通して自律した学びと交流を深めることを目的とし、大塚キャンパス敷地内に「音羽館」(学生宿舎と課外活動施設と合築)が開寮しました。
 在学生について、つぎの手順で、秋頃に入寮募集を行う予定としております。

1.学部生および大学院生

8月募集予定、10月入寮 
募集要項を後日大学HPに掲載しますので、それに従って応募(申請)してください。

(1) 申請条件(資格)

1.1募集人数
 学部生および大学院生 数名
 このほか、海外交流協定校学生、日本語日本文化研修生 数名(留学期間)
1.2自宅からの通学時間 
 片道1.5時間以上 健康・通学環境等について特別な理由があれば応募可
1.3経済的条件 
 募集定員を超えた場合に、申請書類により家計評価額を算出し、経済的必要度の高い順に選考します。
 家計評価額が同程度であれば、通学時間によって、決定します。

 (2)施設概要 (下図を参照)

 鉄筋コンクリート造、地上7階建、延床面積10,149平方メートル、建物高さ21.4m
 課外活動施設(1階部分約800平方メートル、北側出入口)を含む
【学生宿舎】居室 450 室(内バリアフリー対応居室 2 室)

○居室(個室のみ)14.5 平方メートル(洗面化粧台、ユニットシャワー、トイレ、ミニキッチン、冷蔵庫、エアコン、ベッド、机、衣類収納棚等 完備)。
○共用部分:ラウンジ、宅配ボックス、ランドリー、談話室(学習室、各階に1室)コンセプトルーム:OCHA-no-MA(ライブラリ-、たたみの間、キッチンスタジオ、シアタールーム、ミーティングルーム、フィットネススタジオ)
○入退館 カードキーにより入館、テンキーにより個室入室。門限24時(午前6時まで玄関ロック)
○運営・管理:積水ハウス不動産東京(株)、(株)学生情報センター(管理人常駐)

(3)諸費用の負担

入寮者は、事業者と賃貸使用契約を締結し、以下の諸費用を負担します。

○月額費用 賃料48,800円、共益費5,000円、インターネット使用料1,100円、上下水道料1,500円 電気使用料3,000円、保険料500円 計59,900円(定額)、ガス使用料(直接請求・支払)なお、3月分の賃料等については、入寮時の日割り計算による負担となります。
○入居一時金48,800円(手続費用・退去時のクリーニング費用として)但し、2021年度国際学生宿舎およびSCC在寮者については、3年生38,800円、4年生 28,800円として、また、1年未満の交換留学生は28,800円となります。

(4)奨学金

経済的困難度の高い学生に対して、奨学金の支給(賃料補填、月15,000 円 年間18万円、80名程度)を行います。また、寮学生委員会委員に対しても同様の奨学金(レジデントアシスタント奨学金)を支給します。希望する方は、入寮申請時に該当事項を記入してください。

  • 図3 2~7回平面図図3 2~7階 平面図
  • 4図4 居室(個室、14.5平方メートル)案内図

5
居室デザイン Nordic(左):奇数階 Natural(右):偶数階

モデルルーム「パノラマ画像360°」
 

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook
  • twitter