業務内容 産学官連携 各種研修員・研究員 公募 科学研究費助成 日本学術振興会諸事業 研究倫理

ページの本文です。

自然科学研究機構分子科学研究所 平成30年度共同利用研究(通年・前期)

2017年10月27日更新

申込資格

大学及び国・公立研究所等の研究機関の研究者又は所長がこれと同等の研究能力を有すると認める者。
(大学院博士課程後期在学中の者を含む。ただし、UVSOR施設利用の代表者にはなれません。)

申込方法、申請期限等

詳細につきましては、研究所HPをご参照下さい。
https://www.ims.ac.jp/guide/30zenki/index.html

関連リンク / Related Links

»詳しくはこちら (新しいウインドウが開き、本サイトを離れます)

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加