ページの本文です。

新保みささんが日本栄養改善学会2017年度奨励賞を受賞

2017年8月1日更新

生活科学部食物栄養学科アソシエイトフェローの新保みささんが、特定非営利活動法人日本栄養改善学会2017年度奨励賞を受賞しました。日本栄養改善学会は、1954年に日本人の健康増進・健康寿命の延伸を目的に栄養学を基盤とした実践活動とそれを支える研究を推進する学会として設立されました。現在の正会員数は約5,700名であり、食や栄養に関する学会でも大きな学会です。
奨励賞は、栄養学に関する学術的研究または実践活動において、将来性のある業績を上げた会員(40歳未満)に授与する賞です。
9月13日~15日に開催される第64回日本栄養改善学会学術総会(徳島)で表彰式が行われます。

受賞タイトル

「成人における生活習慣病予防を目指した栄養教育」

第64回日本栄養改善学会学術総会(徳島)に関する情報はこちらをご覧ください。

http://www.convention-w.jp/kaizen64/prog.html

特定非営利活動法人 日本栄養改善学会に関する情報はこちらをご覧ください。

http://jsnd.jp/index.html

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加