ページの本文です。

よくある質問

2016年8月30日更新

皆様からよくお問合せいただく質問をまとめました。寄附をお考えの方は、ぜひこちらも合わせてご確認いただければと思います。

お茶の水女子大学「大学基金」について

寄附金のお申込みにあたって

寄附者への特典について

寄附金控除・領収書等について

お茶の水女子大学「大学基金」について

Q.お茶の水女子大学「大学基金」とは何ですか。

A.お茶の水女子大学は国立大学法人化によって国立大学の組織は大きく変わり、役員会を設けて経営協議会と教育研究評議会を学長が統括し、経営面と教学面のすべてを大学が自立的に 運営することが求められる組織となりました。その中で、昨今の国の財政状況が影響し、国立大学の経済的基盤は弱体化を余儀なくされています。これに抗すべく本学では効率的な組織運営に努めてまいりました。と同時に、教育と研究とを決して軽視してはならないと考え、新たなプログラムを開始するなど、その質を高めるたに全学を上げて取り組んでおります。

しかしながら、大学のみでは力及ばぬ状況に陥りつつあることも遺憾ながら事実です。ことに昨今は、経済状況の悪化により、志半ばで学問・研究の道を断念せざるを得ない学生たちが増えつつあり、大学としては何としても彼女達の力になりたいと切望しております。そこで、まことに恐縮でございますが、教育環境の整備と学生支援、とくに大学院生への支援に皆様のご芳志をお寄せいただきたくご寄附のお願いを申し上げる次第です。

この「基金」により、教育研究の水準を飛躍的に向上させ、その成果を広く社会に還元していきたいと願っています。

Q.寄附金は何に使われるのですか。

A.ご支援いただきましたご寄附は、大学の教育研究基盤、学生の留学や海外派遣、優秀な留学生の受け入れや奨学金の支給などによるグローバル女性リーダーの育成や学生の教育支援、また研究面においても、大学院生の研究成果発信など研究水準の向上を目指すなど、新たな取り組みのために活用いたします。

右矢印寄附の種類

Q.募集期間はいつまでですか。

A.国立大学法人化以降、継続した募金を行っています。ただし、周年記念事業等期間を定めて募金を行うものがあります。

Q.実際に寄附金が使われた用途は公開されるのですか。

A.毎年度、決算終了後、大学ホームページで公開いたします。

右矢印お礼とご報告

寄附金のお申込みにあたって

Q.振込用紙を送ってほしいのですが。

A.寄附基金担当まで郵送・ファックス・メール等又は直接窓口にて御請求ください。その際には、対象となる寄附名称、送付先の住所、芳名、電話番号、卒業・修了年及び学部学科名・修了専攻名をお伝え下さい。

寄附基金担当(窓口)詳細
住所 〒112-8610 東京都文京区大塚2-1-1 お茶の水女子大学 財務課寄附基金担当
窓口 お茶の水女子大学 大学本館1階 財務課(114室)

9時から17時(土曜日、日曜日、祝日を除く。)

FAX・電話番号 03-5978-2556
E-mail kifu@cc.ocha.ac.jp

Q.定期的に口座から引き落として寄附をしたいのですが可能ですか。

A.未来開拓基金への寄附だけですが、クレジットカード決済(インターネットでのお申込み)の方を対象に、マンスリーサポータズとして毎月一定額(1,000円以上)の寄附を継続していただく制度を平成28年9月に開始いたしました。

寄附者への特典について

Q.寄附するとどのような特典が受けられますか。

A.高額の寄附をしていただいた方に「お茶の水女子大学名誉学友記」の贈呈、感謝状の贈呈、銘板への掲載 、主要な行事へのご招待をしています。

右矢印寄附者の特典

Q.寄附者銘板はどこに設置されているのですか。

A.大学講堂(徽音堂)入口に設置しています。

寄附金控除・領収書等について

Q.寄附すると税制上の優遇措置を受けられますか。

A.大学への寄附金は、個人については所得税法及び地方税法、また法人については法人税制上の優遇措置が受けられます。 寄附金控除による所得税・住民税の軽減額など、詳しくは、税制上の優遇措置のページをご覧ください。

一部の寄附金は税額控除が適用になります。

右矢印税制上の優遇措置

Q.領収書を紛失してしまいましたが、再発行できますか。

A.一度発行した領収書は再度発行することはできませんが、「納入証明書」(領収書と同等の内容のもの)が発行できます。こちらも領収書と同様に確定申告の際の証明書としてお使いいただけます。

Q.金融機関から振込をしましたが、領収書が届くまでにどのくらいかかりますか。

A.金融機関からの振込の場合は、金融機関からお茶の水女子大学への振込通知が約2週間程度の時間を要しますので、それからの発行となります。なお、クレジットカード及びコンビニ決済の場合は、決済委託業者から大学への振込が翌月末日となるため、最大2月程度の期間を要します。領収書は、税制上の寄附金控除の証明書を兼ねていますので、本学が実際に決済委託業者から入金した日が領収日となりますことご理解のほどお願いいたします。

関連リンク / Related Links

»お申込み方法
»寄附者の特典
»お礼とご報告

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加