国際学生宿舎 仮入寮制度

1. 目的

国際学生宿舎またはSCCに入寮していた学生が、留学のため退寮し、留学終了後帰国した際の一時的な住居の確保を支援することを目的とする。

 

2. 対象

国際学生宿舎またはSCCに入寮し、3ヶ月以上の留学のため退寮した日本人学部生(休学者は除く)

 

3. 制度内容

<申請>

  • 対象学生は、別紙様式(Excel / PDF)に基づき、仮入寮申請をおこなう。
  • 申請受付期間は、下記のとおりとする。
    4月から9月の間に仮入寮を希望する場合
    …4月以降で、仮入寮希望日の1ヶ月前までに申請を受け付ける
    10月から3月の間に仮入寮を希望する場合
    …10月以降で、仮入寮希望日の1ヶ月前までに申請を受け付ける

<許可>

  • 空室がある場合、学生支援室持ち回り決裁にて、許可する。
  • 許可した学生には、入寮許可証ほか、通常の入寮に必要な書類を渡す。
  • 仮入寮許可期間は、下記のとおりとする。
    4月から9月の間に仮入寮した場合… 許可日〜9月25日
    10月から3月の間に仮入寮した場合… 許可日〜3月25日

<仮入寮>

  • 通常入寮と同様に、寮費を支払う。
  • 寄宿料は入寮した月から発生する。

<退寮>

  • 仮入寮期間が終了すれば退寮する。
  • 10月以降または4月以降の正規入寮を希望する場合は、募集時期に合わせて一般の学生と同様に申請する。選考の結果許可されれば、仮入寮期間終了後も継続入寮できる(最短修業年限終了月の25日まで、かつ2年間の更新制)。

<イメージ>

4月 5月 6月 7月 8月 9月
通常入寮 4月入寮 中途申請 中途発表
仮入寮
例:6月に仮入寮する場合
仮入寮申請
→空室確認
→決済
→許可通知
仮入寮開始 仮入寮終了
(退寮)
10月 11月 12月 1月 2月 3月
通常入寮 中途入寮 更新申請・発表 4月申請 4月発表
仮入寮
例:12月に仮入寮する場合
仮入寮申請
→空室確認
→決済
→許可通知
仮入寮開始 仮入寮終了
(退寮)

 

問合せ・送付先

〒112-8610 東京都文京区大塚2-1-1 
お茶の水女子大学 学生・キャリア支援課 学生支援担当
TEL:03-5978-2646 / Fax:03-5978-5894
E-mail:

 

国立大学法人お茶の水女子大学 〒112-8610 東京都文京区大塚2-1-1

責任者:お茶の水女子大学ホームページ運営委員会委員長 

E-mail: