CAMPUS GUIDE 2017 学生便覧
50/106

043学外からの専門の相談員がハラスメント等その他の人権侵害について対応します。問題が生じたら、一人で悩まずに気軽に相談してください。相談内容については堅く秘密を守りますのでご安心ください。○ 相談受付 電話・Eメール・直接の来訪などにて受け付け、相談日時を決めます。相談は匿名でもできます。○ 相談日時 毎週月・水・木・金 10:00~17:00○ 専門相談員 髙山 直子 石井 美緒■ 相談員相談の受付窓口として、人権侵害などの相談を受け、大学の対応手続きを説明し、専門相談員への取次ぎを行う相談員です。相談員の一覧は本学ウェブサイト「ハラスメント等人権侵害相談室」ページに掲載していますので、最も相談しやすいと思う相談員に相談してください。ハラスメント等人権侵害相談室Ⅴ 学生相談Ⅴ 学生相談生活・健康相談ハラスメント等人権侵害相談室セクシュアル・ハラスメントとは…その意図に関わらず、相手を不快にさせる性的な言動を行うことをいいます。アカデミック・ハラスメントとは…教育・研究上の地位または権限を利用して、相手に対し、不適切で不当な言動を行うことをいいます。パワー・ハラスメントとは…職務上の地位または権限を利用して、相手に対し、不適切で不当な言動を行うことをいいます。その他の人権侵害とは…性・人種・国籍・年齢・セクシュアリティ(性的指向)・障害の有無などに基づく差別的な言動および差別的取り扱い等、相手の人格権その他の人権を侵害する言動を行うことをいいます。ハラスメントに起因する問題とは…ハラスメントに起因して、本学構成員等の安全で良好な学習・研究・就労環境が侵害され、または本学構成員等が損害若しくは不利益を受けることをいいます。人間文化創成科学研究科全学共用研究棟3階03-5978-5936月・水・木・金10:00〜17:00shsoudan@cc.ocha.ac.jpお茶の水女子大学http://www.ocha.ac.jp/トップ > お茶大案内 >お問い合わせ・相談窓口人権相談室ハラスメント等に関する相談・連絡窓口☞ ハラスメント等人権侵害相談室

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です