CAMPUS GUIDE 2017 学生便覧
40/106

033Ⅳ 学習研究のための施設■ 留学生相談留学生の相談については、各大学院研究科から選考された学生チューターが相談に当たっています。留学生や外国につながりのある学生への日本語学習支援、新入留学生への情報提供や生活支援など様々な相談を扱っています。相談室内には、パソコンが常備されておりインターネットの利用も可能です。学生が談話できるスペースもあり、自由に学生が交流できるようになっています(→044ページ「留学生相談室」の項目を併せてご覧ください)。留学生相談室の学生チューターに対しては、担当教員が相談を行う上での助言や研修を行っています。■ 国際交流本学学生と受け入れ学生との国際交流を目的に①日韓大学生国際交流セミナー(韓国の協定校との間で毎年夏に開催)、②国際学生フォーラム(世界の学生を本学に招き3月に開催)、③海外日本語教育実習(オーストラリアのニューサウスウェールズ大学などで開催)、④留学生による外国語講座(各学期開催)などを実施しています。■ 海外留学・研修支援留学を希望する本学学生に対しては年2回(4月、10月)の海外留学説明会・短期研修説明会開催の他、留学相談コーナーを設けて本学協定校への交換留学や短期研修を中心に情報提供を行っています。国際教育センターと図書館のグローバルスタディコーナーでは留学・研修に関わる書籍や資料も閲覧・貸し出しできます。さらに派遣が決定した学生に対しては留学準備や危機管理の心構えなどを学ぶ機会を提供しています。また、『海外留学の手引き』や「国際教育センター留学派遣」サイト、「留学派遣生の声」やメーリングリスト(お茶大学生国際交流通信)での情報提供など、必要な情報や機会を迅速かつ的確に提供できるよう努めています。なお、留学相談予約などのご連絡はEメールにて、info-ipo@cc.ocha.ac.jpまでお問い合わせください。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です