CAMPUS GUIDE 2017 学生便覧
31/106

024大学本館 1階119-2室03-5978-5790月〜金8:30〜17:15anzen@cc.ocha.ac.jpⅢ 学生生活ごみの分別収集お茶の水女子大学では、ごみの減量と再資源化の促進を図るために分別収集を行っています。日常の身の回り、行事の後始末など特に注意して美しく気持ちよい学内にしましょう。対象は大学構内全域です。■ 分別方法下記表に示す種類に分別し、指定されたボックスに入れてください。分別方法がわからない場合は、お問い合わせください。再生可能な紙類は再資源化します。また、びん、缶およびペットボトルはできるだけ自動販売機横の回収ボックスに入れてください。ごみの分別収集ゴミの種類分別種類対象注意1びん、缶類リサイクル飲料びん(ガラス)、飲料缶(アルミ、鉄)、缶づめの缶飲料びん、飲料缶は飲み残しがないようにしてください。2ペットボトル発泡スチロールリサイクル飲料用ペットボトル、発泡スチロールペットボトルは飲み残しがないようにしてください。ペットボトルは生協前、共通講義棟2号館入口に専用の回収ボックスがあります。3古紙リサイクル新聞(カラー印刷物、新聞のチラシ等を含む。)、雑誌(週刊誌、書籍、教科書等)、OA紙(コンピュータ用紙、コピー用紙、上質紙)、ダンボール類新聞、雑誌、雑紙等は、それぞれひもで縛るなど分けて出してください。4ミックスペーパーリサイクルシュレッダーごみ、窓付き封筒、ビニールコート紙、紙コップ等のワックス加工紙、油紙印画紙(写真)、感熱紙(FAX用紙)、合成紙、感熱発泡紙、カーボン紙、ロウ紙、ノーカーボン紙、青焼コピー紙、樹脂加工紙、裏カーボン紙、ポリ加工紙、ラミネート加工紙、トレーシングペーパー、ポストイット、メモ用紙、その他紙くずメモ程度の紙でもリサイクルできます。また、ホッチキス針やクリップ、セロテープ、糊等が付着していても構いません。(汚物、体液、実験試薬が付着したものはリサイクルできません。)丸めて捨てずにリサイクルを心がけてください。5生ゴミ、木葉可燃物弁当くず、茶殻、吸殻、落ち葉、わりばし、シール台紙、燃やせると表示のあるビニール類、衣類、生理用品よく水切りをしてください。アルミ箔等は取り除いてください。6プラスチック類不燃物弁当容器、カップ麺容器、ヨーグルト容器、トレイ、ラップ類、ストロー、ビニール袋等焼却すると有害なガスが発生するもの残飯等は生ゴミに入れ、容器はできるだけ洗浄してください。生協の弁当容器にはリサイクルできるものもあります。7金属、陶器硬質ガラス類不燃物金属片、陶器片、ガラス片等試薬瓶、フラスコ、ビーカー、試験管等ビール瓶、一升瓶は酒屋さんに返してください。試薬瓶は、洗浄してから出してください。ガラス・針、刃物などは紙にくるんで「危険」と表示してください。スプレー缶は必ず使い切り、振って液がないことを確認してから粗大ゴミとして処分してください。8廃液廃液類廃酸、廃アルカリ等人体の健康または生活環境に影響の及ぼす恐れのある廃棄物別途処理しますので、ごみ集積場に捨てることのないようにしてください。9電池電池乾電池・ボタン電池(一次電池)、充電式電池(二次電池)充電式電池は、生協・事務室で回収します。乾電池・ボタン電池は、粗大ゴミとして処分してください。10医療系廃棄物感染性廃棄物血液・体液・血液製剤、臓器・組織、試験・検査等に使用した培地、血液の付着した注射針・メス・紙くず・繊維くず等、汚染物が付着した紙くず・繊維くず等各研究室等での処理になりますので、ごみ集積場に捨てることのないようにしてください。11情報系廃棄物情報系廃棄物パソコン等OA機器類、CD、FD、MO等データは必ず消去し、粉砕処理後廃棄してください。OA機器はHDDの粉砕処理後、返納品倉庫の向かって一番右側に持ち込んでください。12粗大ゴミ不燃物縦・横・高さを合算して30cm以上のもの家電品、機器類、蛍光管、スプレー缶、傘、乾電池(充電式電池を除く)等ビニール袋にまとめる場合は、透明な袋に分別して中のものが分かるようにしてください。ゴミ集積場に捨てるようにしてください。※ 「8 廃液」「12 粗大ゴミ」については施設課環境安全担当(内5790)、「11 情報系廃棄物」については図書・情報課(内5567)にお問い合わせください。※ 機密文書については年2回、溶解処理を行っています。時期等詳細については財務課(内5123)にお問い合わせください。ごみの分別に関するお問い合わせ☞ 施設課 環境安全担当

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です