CAMPUS GUIDE 2017 学生便覧
30/106

023Ⅲ 学生生活大学には不特定多数の方が来学されます。正門や南門で警備員がチェックしていますが、それでも不十分で盗難や置引きが発生しています。盗難はロッカーや、バックを一時的に放置した際に起こっています。貴重品は必ず身に付け、ロッカーなどは必ず施錠してください。また、ロッカー内に貴重品を保管するのもやめましょう。もし盗難に遭った場合は速やかに学生・キャリア支援課まで届け出てください。学生の声を広く集めるために、投書箱が学内数か所に設置されています。大学への要望・質問など、お茶の水女子大学に関係することであれば、どのような内容でもかまいません。投書者の氏名などは公開されませんが、回答については掲示などで公開します。申請者個人には、電話およびEメールなどでも回答します。設置場所は以下のとおりですので、学生の皆さんからの意見をお待ちしています。■ 投書箱設置場所○ 学生センター棟1階エレベーターホール○ 食堂(マルシェ)○ Student Commons事務窓口体育系サークル宛の郵便物は、Student Commonsに設置してある各サークルポストに入れられます。サークル宛の宅配物は、事前に「配達受取願」を出した場合に限り、Student Commons事務室または学生・キャリア支援課で受け取れます。その際は、宛名に受け取り場所を明記してください。なお、学生個人宛の郵便物・宅配物を大学宛に出さないでください。止むを得ず出す場合は、学生宛であることがわかるように所属学科(専攻)・指導教員、学年担当(研究室名)を明記して出すよう差出人に連絡してください。また、着払い・生ものの郵便物は大学では受け取れません。Ⅲ 学生生活お茶大生の声郵便物・宅配物の取り扱い盗難について盗難についてお茶大生の声郵便物の取り扱い

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です