CAMPUS GUIDE 2017 学生便覧
22/106

015Ⅲ 学生生活■ 危機管理マニュアル「危機管理マニュアル」は、危機の中の「事件・事故」「地震」「火災」「風水害」「感染症」そのほか大規模災害の発生が予想される場合に、被害を未然に防止し、または災害が発生した場合に、被害を最小限にとどめるための通報体制、防災の組織、事件、事故、災害時の対応を定めたものです。大学の備蓄品の一覧なども掲載されています。毎年改定版が出ると学生ポータルサイトにテキスト版を掲載しますのでそちらも確認するようにしてください。■ 訓練例年6月頃に避難訓練、10月頃に総合防災訓練を実施します。積極的に参加して災害発生時の避難経路の確認などを行ってください。また、総合防災訓練では、起震車や煙体験ハウスで災害発生時の疑似体験や、AEDの使用方法などを学ぶことができます。■ 事故学内で事故にあったら、後の手続きなどに必要なため、事故の状況を記録しなくてはなりません。速やかに学生・キャリア支援課学生支援担当に連絡して、指示を受けてください。休日の場合は守衛所へ連絡してください。事故発生時はあまり痛くなくても、後から痛みがひどくなることがあります。また、学外で事故にあった場合には速やかに警察に通報し指示を受けましょう。■ 事件・防犯不審者を発見した場合は、自分自身の身の安全を確保し、不審者の特徴などを把握し、速やかに最寄りの教職員等に通報してください。■ 大学内外で感染症が発生した場合の対応大学内外で感染症が発生した場合、本学における対応については速やかに学内掲示およびOchaMailでお知らせすると共に、最新情報を本学ウェブサイトに掲載します。そのような場合は、これらの情報に十分注意を払ってください。また、実際に感染した場合は、これらに記載された案内に基づき大学に報告の上、その指示に従ってください。危機管理についてⅢ 学生生活危機管理について事故・防災・感染症・災害などの対応事故・防災・感染症・災害などの対応事故にあったときの連絡先☞ 学生・キャリア支援課  学生支援担当学生センター棟 2階03-5978-5147月〜金8:30〜17:00gakusei@cc.ocha.ac.jp03-5978-5128☞ 守衛所

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です