CAMPUS GUIDE 2017 学生便覧
17/106

010証明書は学割証や在学証明書のように証明書自動発行機で発行可能なものと、学務課または学生・キャリア支援課等で発行可能なものに分けられます。以下の表を参照して必要な証明書を取得してください。■ 証明書交付にかかる必要日数(窓口申請のもの)【和 文】 窓口申請後、土日祝および年末年始を除いて4日程度で交付します。 但し、“学力に関する証明書”は原則14日程度で交付します。【英 文】 窓口申請後、土日祝および年末年始を除いて14日程度で交付します。 (上記英文在学証明書を含みます。)Ⅱ 諸手続きなど各種証明書と取得方法証明書の種類取り扱い窓口注意事項担当業務在学証明書自動発行機学生・キャリア支援課学生旅客運賃割引証(学割証)自動発行機学生・キャリア支援課健康診断証明書自動発行機毎年4月の健康診断受診者のみ発行保健管理センター卒業(修了)見込証明書自動発行機学部は4年生、前期課程は2年生のみ発行後期課程は窓口のみ対応学務課成績証明書自動発行機英文、後期課程は窓口のみ対応学務課通学証明書窓口電車の場合は学生証の裏に貼るシールにて対応(私バスについては窓口で手発行)学生・キャリア支援課英文在学証明書窓口学生・キャリア支援課学生証窓口再発行の申請には印鑑と4cm×3cmサイズの証明写真が必要学生・キャリア支援課実習用通学定期券窓口申請から発行までに2週間〜3週間要します学生・キャリア支援課証明書自動発行機稼働時間 平日8:30~20:00※土曜日・祝日の授業開講日は利用できません。※お急ぎの場合は別途ご相談ください。※ 電話・FAX・Eメールによる発行申込は受け付けておりません。証明書自動発行機を初めて使用する場合の暗証番号設定方法 画面右手にある読み取り部に学生証をかざしてください。⇩ 「新しい暗証番号を設定してください」とアナウンスが流れるので数字4桁の暗証番号を入力してください。⇩ 再度、暗証番号入力画面になるので同じ番号を入力してください。これで設定ができました。⇩ 次からは学生証をかざして暗証番号を入力すると、発行できる証明書一覧が表示されるので機械の案内どおりに操作してください。※ 暗証番号忘れや、発行されなかった場合は、学生・キャリア支援課窓口に申し出てください。証明書自動発行機について 自動発行機で発行可能な証明書は、以下の5種類です。○ 在学証明書○ 健康診断証明書○ JR学割証明書 (学生旅客運賃割引証)○ 成績証明書 (学部・博士前期課程在学生のみ)○ 卒業(修了)見込証明書自動発行機は学生証がないと使用できません。証明書自動発行機は学生センター棟2階にあり、学生証に入っているICチップによって本人確認を行い、自動的に各種証明書を発行することができます。いずれも和文のみで、英文の発行を希望する場合には窓口で申請してください。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です