ページの本文です。

附属中学校における不審者侵入事案について

2019年4月30日更新

4月26日に附属中学校内に不審者が侵入するという事件が起こり、皆様に多大なご心配をおかけし、
また警察当局をはじめご関係の皆様にご迷惑をおかけしましたことを心からお詫び申し上げます。
幸い容疑者は逮捕されましたが、本学の警備体制が十分に働いていなかったこと、
また危機対応意識に甘さがあったことを深く反省しております。

今後、警備体制の強化を図り,キャンパスに集う皆様の安全を守るために一層の努力をして参る所存でございます。
何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

お茶の水女子大学長
室伏きみ子

  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加